「子どもがほしいがら若い女性がいい」というアラフォー男性が知っておくべき精子の現実

「子どもがほしいがら若い女性がいい」

そんなアラフォー男性からの声をよく聞きます

 

わたしもそんな男性と出会いました

 

ぜひアラフォー男性には

精子力について知ってほしいと思い

わたしの経験とあわせて書いてます(@_@;)

 

 

「私、一生独身かもしれない…あせる

 

仕事中心の生活で、出会いの場も少なくびっくり

休日は1人で過ごしもやもや

気づけば夕方になっている・・・

 

 

そんな日々が続く中

37歳の時、私は同い年の男性を

紹介していただきましたニコニコ

 

 

久しぶりの出会いの場に

期待とワクワクがとまりません

 

 

レストランで男性と会って、

話がはずみ

楽しい時間を

過ごしていたと思っていたのですが・・・お月様

 

 

お互いの年齢の話題になった途端、

なんとその男性はそっぽを向いてしまったのですえーん

 

 

そんな対応を今までされたことがなく

プチパニック状態になりましたびっくり

 

 

あれっはてなマークガーン

この人私の年齢知らずに会ってたのはてなマーク

 

男性は私の年齢を知らなかったのですむかっ

 

 

こんなに露骨にそっぽ向かれるなんで

ショック~!!

 

 

女性の年齢を知ったとたんに

そっぽ向くなんて失礼な爆弾

 

 

そう思うと同時に

自信をますます失っていきましたショボーン

 

 

後日、その男性から

「子どもがほしいから若い女性がいい」という

理由でお断りされましたハートブレイク

 

(断る前に断られたのがでますます凹みました雨

 

 

男性は何歳になっても子どもはつくれる!!

と思っていませんか?

 

「僕は40代前後だけども

結婚したら、子どもがほしいので 

若い女性がいい」

という人もいます目

 

 

 

35歳を境に精子の力が落ちていくこともある

 

つまり、

・精子の数が減る

・精子の運動率が低い

・正常な形の精子が少ない

 

 

35歳を超えると不妊リスクが高まるのは

女性だけではないのですビックリマーク

 

 

婚活男性もいいご縁を探しつつ

妊活をもっと意識してもらえたらと思いますクローバー

 

 

長くなりそうなので

今日はこの辺でキラキラ